Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うふふ

(とある漁師の記録)

船が事故で座礁してしまい、怪獣島から少し離れた海で溺れている僕を拾ったのは、下半身が蛇そのものの少女だった。最初に彼女の全身が目に入った時は思わず狼狽えたものの、彼女は取り乱す様子もなく柔和な態度を崩さずにいた。
まさか後々捕って食う気じゃ…と怖じ気づいたが、ムー帝国を侮辱したり、こちらに危害を加える様なことをしない限り手を出さないと返答してくれた。
怪獣は皆凶暴な奴らかと思っていたけれど、逆にそうでもないタイプもいたみたいだ。それに、救難船が来るのはずっと後になるだろうし、そもそも彼女の言ったムー帝国のことが気になる。そういえば子供の頃、失われた文明を見つける為に世界中を旅する夢を抱いていたんだっけ。その中にはアトランティスやムー帝国も含まれていた気がする。

ともかく別れの時が来るまで、暫くは二人っきりでその過去の物語を語り合うとしよう。



文章かなり訂正...今回の画像は前回あげた角なしマンダの完成版です。てか、ここではめっさお久しぶりですね。10月に入ってからもう6日も放置してすみません; これも皆、ロシーヌ村のスローライフが悪いんだもーん!(ヤけ だけどこの先ポケモンまで待っているし、ますます放置になりかねないかもですm(_ _;)m 
しかしろりぷにな肌って、どう塗れば良いんだろう…ぼかし排除してアニメ塗りに徹するべきなのか?

また、度重なる不在の間拍手コメありがとうございました。さて次は、前回のトキシックヘドラとタロット仕上げるゾッド。















怪獣エッグ…マジで出るんですか?だとしたらソウルジェム(もしくはベヘリット)ネタできるかも。設定としては、各々の擬怪獣が所持しているけど、絶望したり卵を破壊されたら即原型に戻ってしまう、的な。
スポンサーサイト

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。