スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖のカテゴリー5登場

 19, 2014 11:45
こんにちは、今朝は悪趣味極まりない夢を見た挙げ句、偶然つけたTVから虚淵氏恒例の「人々を襲う怪物は、実は人間でしたー」的な展開を見せられてげんなりした後、「題名のない音楽会/伊福部昭特集」にて一気に脳が覚醒した皇です。散々欝を味わった後に来るゴジラのテーマほど、心から救われるものはないね。お陰で作業が一気にはかどったよ。


それでは以下、恒例の擬人化絵&設定語りです(1/20、ちょっと変更しました。流石にあのボトムスの短さはマズすぎる;)

惡のさやか(違
「俺に逆らった代償、直ぐに払わせてやるよ…この尻尾でね!」

さてさて、今回の画像はパシフィック・リムから魔獣帝スラターン擬人化です。実は彼自体過去に画集のおまけページで線画としてうpしたのですが、あの時はスラターン全身図がデータフォルダになかったのと、何より時間がなかったので見かけがかなり変わっております。かといって、件のページと見比べちゃやーよ(黙

コートの下がもろ下着なのは名前の由来が「売春婦」の為、敢えてこういう格好をしています。だけど下手したら露出狂ですね;そして性格はKaiju達のボスを統べるだけあって残虐非道且つ冷酷、常に威圧的態度を崩さない。そして、自分に逆らう相手を自らの尻尾でいたぶるのが趣味。
また、普段の口調は粗暴だが、時々オネエ言葉になる。傍らで常にライジュウとスカナーを従わせており、雑用など面倒な事は全て彼らにやらせている。


スラターンの擬人化設定としては一応こんな感じで。その内パシフィック・リムのKaiju達もサイトのジャンル内に加えようかな。それくらいインパクトあったんだもの。
因みに現時点でオオタチとレザーバックはデザイン決まっているのですが、逆にナイフヘッドがはっきりしないっていうね。ギロンといいバイラスといい、頭に武器タイプはなかなかデザインが決まらないです;
スポンサーサイト

COMMENT - 2

Mon
2014.01.20
18:30

architeuthis #bi94IFRw

URL

伊福部特集は運悪く見逃してしまいましたが、特撮ファンにはたぎる内容だったようで。

>スラターン
さすがにその恰好はやりすぎだと思います……仮にも大魔獣帝とつけられるぐらいですし、前のほうが威圧感が出てて良かったかと。
主がこんな性格だけに、スカナーとライジュウは難儀していそうです。

ナイフヘッド君、まんまギロンなので一部流用してみては如何でしょうか?それで他人のそら似ネタとか兄弟の一人がゆるキャラだったりでギャグ要因にしてみるとか。
本編を見返してみると、初めから急所狙いだったりプラズマキャノンそらしてたりと案外クレバーなところもあったと再認識できました。

ついでながらパシリムDVDのオーディオコメンタリーは、日本文化や特撮に関する監督の造詣の深さもうかがえて必聴だそうですよ。

>godzilla
実を言うと、没になった続編によるとアレはまだ進化の途中だったらしいです。続編だとちゃんと放射火炎吐いたり昆虫怪獣と闘ったりするそうです。公開されたプロットによるとストーリーは感動系だとか。

話は変わりますが、来月上旬に西川伸司さんによる「大怪獣ラッシュ」がwebコミックとして連載が始まります。
主役のラッシュハンターズ以外のハンターたちにスポットを当てた作品のようですが、面白いものにしようと毎回頭を捻ってるので楽しみにしてほしい、ということだそうです。

また、拍手について悩まれているようですが、年賀状も含めて花を描くのが意外と上手いですし、それに春の陽気で虫も動き出してくる頃ですから「花と虫」をテーマにイラストを描いてみてはいかがでしょうか。

Edit | Reply | 
Tue
2014.01.21
01:21

皇サトコ #BtRuhaYc

URL

こんばんわ、この度はコメント感謝しております。昨夜の題名のない音楽会は正に神回でした。お陰で30分が短く思えました。

また、服装は冷静に見直したらはっちゃけ過ぎたなー、と思います;かといって前の線画verに戻したら昭和メカゴジラと被りかねないし、色々考えてズボンの長さを変えてみましたが如何でしょうか?ともあれ当分は私の心変わりがない限り、このスタイルで行く予定です。この度は指摘ありがとうございました。実際、配下二名は日々スラターンから下される労働に骨が折れる思いをしているそうです(謎
ナイフヘッド=ギロンの流用か…ちっとも考え付きませんでした;参考にしてみます。ワイルドかと思いきや、案外健かなのね。

Godziilaの続編は奥深いですねー。せめてweb小説とかでも良いから、実現して欲しいものです。んでもって何に進化する予定だったのかしら。もしや超ゴジラ?(何

「大怪獣ラッシュ」webコミック化は、こないだ氏のブログで情報を伺いました。ハンター達はせいぜいフィギュアでしか見たことがないので、どんな方々が出るかwktkしております(しかしイケメンのダダ見た時は吃驚したなぁ;

それでは、真夜中に失礼しました。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。